--. --. --  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013. 10. 23  
バディがバルトを産んだのが2歳のときで

子育てが終わってから競技会に復帰はしたものの

あれっ ってくらい筋力は落ちており

ちゃんとしたリハビリをしてあげていればよかった...と

今になって思う



バー落下の理由も拒絶の原因もわからなかったし

問題はほったらかしのまま月日だけ過ぎ



その後も少しずつスピードは落ちる一方だし...

バーは落とすし、ダブルバーは跳べないし...

レンガには乗るし…

とうとうバーの手前で躊躇するようになり

気が付けば拒絶3回で失格なんてことに…

周囲からは「引退」の声も

私自身、可哀想だからもうやめようかな と思った事も



それでも諦め切れず2年前から始めた

「バディ改造計画」

バディの心と体のリハビリ



今回はその手ごたえを実感した競技会でした



体も小さく足の遅いバディが、標準タイム内で走るには

バーをタイトに正確に跳ぶこと

走行ラインを最短でとること

最後まで集中を切らさないこと




気合を入れて走ったAG2は




20131022e



20131022f



20131022g



20131022h




バー1本落下と拒絶1

肩の力を抜いて走ったJP2は




20131022i



20131022j



20131022k



20131022m



20131022n



20131022l



20131022o



20131022p




拒絶1

結果はあまりよくなかったけど

走りながらバディとシンクロする瞬間がなんとも言えず心地よかった

4年前の神戸のダンス以来かな

やっぱりまだまだ止められん




家に帰ってバディをマッサージしていたら




20131022d



ボクも

って…バルト走ってないよね~



久しぶりにバディとアジった

感慨深い2日間でした




スポンサーサイト
2013. 10. 23  
暑すぎた夏もようやく終わり

とうとう秋の競技会シーズンに突入しちゃいました

おまけに遠征費のかからない地元開催

とは言っても今回はクラブ競技会なので…オビないし…

ま、たまにはアジもいいかなぁ~

でもって、8ヶ月ぶりにバディのアジ

ちょっと楽しみ~



今回は2day’sだし

1日目はイケイケで気持ちよく走らせ

2日目はプレッシャーをかけたハンドリングでも

最後まで集中を切らさず走らせる

そんな感じの目標で



今回バルトは出番なしなので、お留守番のつもりでしたが

まるで殺されるかのように泣き叫ぶので

応援係として連れて行くことに




20131022c




1度のJPのコースを見たとたん

バルト出さなくてよかった~

こんな難しいコースムリムリ怪我するし

スピードのある子には危ないね

なんて話をしていたら…

「スピードのある子」じゃなくて「スピードの落とせない子」じゃないの

バルトだってバカっ走りさせないで

ハンドラーがちゃんとスピードコントロールすれば問題ないでしょ

とのご意見をいただき

ごもっともです ハイ あ、バルト見学ですけど…



で、バディのJP2

失格はしたもののバー落下もなく、なかなかのいい走り

AG2ではバー1本落下するも完走

旋回指数も4.01と久しぶりにいい数字

タナボタでこんな結果になりました



20131022b



明日も楽しみやね~





プロフィール

BUDDY JUNIOR

Author:BUDDY JUNIOR
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。