--. --. --  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014. 05. 16  
新緑の美しい季節になりました




20140516a




小学校の頃、この時期の図画工作の時間は

決まって風景画だったような・・・

校庭だったり、校舎の屋上からの景色だったり

ま、何処から見ても山と田んぼだったけど・・・

学校周辺の見慣れた風景を画用紙に描くわけですが

下書きの時には綺麗なレンゲ畑だったのに

色塗りの頃には耕してあったり

毎回変わる景色に振り回された思い出があります

ある時、完成間近で緑の絵の具がなくなったことがありました

山も畑も田んぼも緑

大活躍の緑の絵の具

さあ、どうする

学校の売店でも売ってあるので買えばいい

それとも

青と黄色を混ぜて緑の絵の具を作っちゃう

ところがどっこい

アホな私は青と赤を混ぜてしまった・・・

慌てて黄色を混ぜるも後の祭り

その後も白やレモン色を足せども緑にはならず

パレットの上の得体のしれない絵の具の塊

大人になった私ならきっと作り直したはず

子供の私は・・・恐る恐るそれを筆にとり塗ってみた

一瞬で血の気が失せたが、どうしようもなく

落胆と後悔の中、図工の時間は終わり

言葉も出ないような風景画を提出することに

みんなに笑われるに違いない

先生に何を言われるのだろうと

多少ビクつきながら緑の絵の具がなくなったことを説明した

すると先生は、あら~ボタ山みたいになっちゃったね~

そんな時は黄色でもピンクでも好きな色で塗ればいいとよ~


その一言に救われた気がした




20140516b




今、バディとバルトの訓練をしていてふと感じること

好きな色に塗ればいい

この子達と、私の思う理想を求めればいい

無理して他の子と同じことを強いることはないし

バディはバディ、バルトはバルト

「黄色」でも「ピンク」でもいい

そんな事を思うようになりました




20140516c




とは言っても、競技会となると話は別で

競技には規定というものがあり

規定の求めるところの理想というものがあり

規定が「緑」と言うのであれば

「緑」を作らなければいけない訳で・・・




20140516d




うちの子達の場合

「黄緑」だったり「深緑」だったり

まだまだ「緑」には程遠いけれど

少しずつでも「緑」に近づけるよう頑張るぞ~

明日からの四国ブロック

バディとバルトは日曜日のオビに挑戦です




20140516e




どんな「緑」になることやら・・・







スポンサーサイト
NEXT Entry
2014 四国ブロック訓練競技会
NEW Topics
リフレッシュ休暇 秋
祝 9歳!!
発酵フードの作り方
長崎ウィズワン アジリティー競技会
徳島北TRクラブ競技会
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

BUDDY JUNIOR

Author:BUDDY JUNIOR
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。